せかまるblog

2019年7月末出発予定です!仕事の都合上2回に分けての世界一周となりますが、コツコツ準備中です。日本語教師としてベトナムで過ごし、もっと世界を知りたい欲求にかられました。今回は、ベトナムで共に過ごした2人で世界一周旅に出かけます!!

【プラハ→クラクフ移動】|LEO EXPRESS電車→バスで約7時間の移動【2019.08.19更新】

スポンサーリンク
google_ad_client: "ca-pub-8134504623450326"

今日はプラハからクラクフへ移動しています。
朝、ゆっくりしたいという理由で12:09発の便したのですが、渋滞で到着が遅れるのではないかと不安になっています。

LEO EXPRESSでプラハからクラクフへ移動

f:id:sak1gk:20190819033316j:plain

今回の移動は、電車とバスの乗り継ぎです。
LEO EXPRESSではBUSINESSクラスとECONOMYクラスがあるのですが、今回の旅はECONOMYの利用です。

費用と予約方法

旅行シーズンなので少しお値段は高めですが、
2人で37.4ユーロ(約4,500円)です。
7時間の移動と考えれば安い方かな?

予約方法は意外と簡単でした。
下記のサイトで行き先を入力して検索します。
FROM:Prague, main station
TO:Kraków

Travel in style - Leo Express

プラハ1区に宿泊をするなら「プラハ中央駅」で問題ないと思います。
ECONOMYでも座席指定ができるので心配ありません。

乗り場や駅構内

乗り場の案内

乗り場(ホーム)は15分前ぐらいに表示されました。
駅に早く着きすぎるとすることもないので待つのに疲れてしまいます。
ギリギリまで表示されないので不安になりますが、電光掲示板に便名が表示されていれば問題ないと思います。

f:id:sak1gk:20190819033328j:plain

今回のホームは、「1B」でした。
駅の入り口から入ってエスカレーターを上がり、少し先に進んだところで「1B」への表示が出ています。構内の案内も2階に行けば表示されているので問題ありません。

駅は広いですが、乗り場まではわかりやすいので比較的簡単にたどり着けると思います。

電車に乗る際の注意点

電車に乗る際に最も注意が必要となるのは駅名です。
クラクフに向かうのですが、電車ではクラクフへ到着しないため駅名も違います。

f:id:sak1gk:20190819033321j:plain

駅名:Bohumin

ここの駅で電車を降りて乗り換えることになります。
この駅が終点になるので降りるタイミングは心配いりません。

あと、今回乗ってから発覚したのですが出発時は進行方向を向いていても途中の駅から反対方向を向く座席に変わります。笑
酔わないように進行方向へ向いた座席を選択したのですが、オストラバ辺りで反対を向いて走り始めました。。

みなさんもその辺りは覚悟してご乗車ください。

駅構内

構内にはいくつかのショップや飲食店がありました。
コンビニも数件入っていたので、私はチェコの通貨を使い切るために水を購入。

コンビニでは軽食を購入することもできます。
それに2階にはバーガーキングが入っていたので軽く食事をしたい方は早く到着してもいいかもしれませんね。

私がホームの表示を待っていた際には構内にあるピアノを弾いている旅行者がいました。周囲の旅行者からも拍手が巻き起こるほど上手に弾かれていました。

電車の乗り心地

乗り心地はいいです!
足元も広く座席の幅も広いためゆっくり過ごすことができます。

f:id:sak1gk:20190819033310j:plain

BUSINESSクラスでは軽食の提供もあります。
ECONOMYの場合は軽食を購入することができます。

電源とFREE WIFIが提供されているので次の旅の準備やブログを書くのにはお勧めです。電車に乗っている際に一度だけスピードに乗ったままカーブを曲がり危険に感じることがありましたが、それ以外問題ありませんでした。

トイレもきれいとは言えませんが、汚くはありませんでした。

バスへの乗り換え

バスの乗り換え場所

さて、バスへの乗り換えについて書いていきます!
バスへの乗り換えは先ほども書いた駅「Bohumin」です。

この駅で電車を降りてから駅を出ます。

f:id:sak1gk:20190819033348j:plain



駅を出て右側にバス停が見えています。

f:id:sak1gk:20190819033344j:plain

ここから乗れるという案内はされませんが、自分たちと同じようにチケットやスマホの画面を見ながらバスを待っている人がいれば間違いないでしょう。

バスの乗り心地

バスでは水が配られました。
無料で飲料水がもらえるなんて素敵なサービスですよね!

それにホットドリンクも無料です。

座席は広くはありませんが、そんなに狭くもなく快適でした。

f:id:sak1gk:20190819033338j:plain



途中いくつか停車場所があるので到着時間に間に合うのか少し心配しましたが遅れることなく定時にクラクフのバスターミナルへ到着しました。

f:id:sak1gk:20190819033333j:plain

時間通りの到着はよかったのですが、後半は間に合わせるために運転が荒くなっていました。笑

最後に

現在、まだ電車に乗車中です。と書いていましたが、今はリヴィウに滞在しています。
バスでの移動は少し疲れますが街並みを見ながらの旅も楽しいのでお勧めです!

安く快適に移動ができると思います!
今回のLEO EXPRESSでは、時間も遅れることなく到着しましたが「プラハ→クラクフ」間は渋滞のため遅延も多いようです。日程には余裕をもって行かれた方がいいと思います。

 

ランキングへのご協力お願いします!
毎日の励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村