せかまるblog

2019年7月末出発予定です!仕事の都合上2回に分けての世界一周となりますが、コツコツ準備中です。日本語教師としてベトナムで過ごし、もっと世界を知りたい欲求にかられました。今回は、ベトナムで共に過ごした2人で世界一周旅に出かけます!!

【世界旅2日目】|クアラルンプール国際空港到着!ラウンジへ→いざ、ジョグジャカルタ!

スポンサーリンク
google_ad_client: "ca-pub-8134504623450326"

さて、旅の2日目はクアラルンプール国際空港(アジスチプト国際空港)に朝4:00到着!からスタートです。

【世界旅2日目】クアラルンプール国際空港からジョグジャカルタへ

2日目の7月26日は、早朝クアラルンプール国際空港到着から始まりました!
初めてのクアラルンプール国際空港でももちろんラウンジ行きました!!

クアラルンプール国際空港到着!

到着

関西国際空港を出発し、クアラルンプール国際空港に到着したのは早朝4時でした。
眠い目をこすりながら向かうのはプライオリティパスが使用できるラウンジです。

ここで困ったことが発生。
トランジットで利用するターミナルにラウンジはあるのですが、アジスチプト国際空港ではゲートが変わると手荷物検査(セキュリティチェック)が入ります。そして、違うゲートに入ってしまうと出口がないんです。

なんて不便な空港・・・。
セキュリティも大切だと思いますが、ラウンジを使いたい私たちにとっては不便でしかない。笑

ラウンジで朝ごはん

 今回、利用したラウンジは2か所!
1か所はこじんまりしたラウンジでしたが、ホットミールを注文していただくことができました。でも、ラウンジの名前を忘れてしまった・・・。

こちらのラウンジで食べたのはこちら!!

f:id:sak1gk:20190906155013j:plain

もう1か所は Plaza Premium Lounge「ウェルネススパ(Wellness Spa)」です。
シャワーを浴びることもできるので日をまたぐトランジットではありがたいラウンジですね。ただ、このラウンジではタオルの貸し出しをしていませんので持参しなければなりません。

f:id:sak1gk:20190906155042j:plain

マクドナルドの隣にあるのがラウンジです。
こちらの軽食は正直微妙でした・・・。

こちらのラウンジで仮眠を取りました。
クアラルンプール国際空港は初めてだったので早めにラウンジを出て出発ゲートへ向かいました。

f:id:sak1gk:20190906155640j:plain

いざ、ジョグジャカルタへ!

クアラルンプール国際空港からジョグジャカルタのアジスチプト国際空港までは2時間45分のフライトです。日本を出発してから時差で時間を行ったり来たりして不思議な感覚。

機内からは火山が見えます。
インドネシアって本当に火山がたくさんあるんだなぁ・・・って窓の外を見ているとおかしな現象に気が付きました。

f:id:sak1gk:20190906160037j:plain

飛行機がずーっと旋回してる。笑
早く到着しすぎたのか飛行機は何度も何度も同じところを旋回していました。
そんなに空港込んでるのかなーって思いつつグーグルマップを眺めていました。

ジョグジャカルタ到着!!アジスチプト国際空港ってこんなとこ

f:id:sak1gk:20190729154006j:plain

アジスチプト国際空港到着

空港に到着してびっくり!
こんなに小さな空港を見るのは初めてでした。

飛行機から降りて徒歩で建物まで向かいます。
建物に入ってすぐに入国審査が行われます。
本当に入ってすぐのところでこれまた驚きました。

入国審査後にまさかの入国カードを記入します。
小さなカウンターに入国カードが置いてあるのでそちらを取って記入しました。

入国審査を終えるとすぐに手荷物レーンがあります。
これも本当にすぐ目の前にあるので驚きます。

空港が小さいためか荷物が出てくるのも凄まじく速いです!
荷物を受け取り、出口の手前にいるお姉さんに入国カードを渡して完了です!

本当にこじんまりしていました。

両替やSIMカード

f:id:sak1gk:20190729154211j:plain

両替やSIMカードについては以前のブログをそのままご紹介。

www.sekamaru.blog

いよいよ、空港から市内へ移動

空港から市内への移動はgrabタクシーを使いました。
ベトナムで使い慣れているので使い方に関しては何の問題もありませんでしたが、この空港ならではのルールに戸惑いました。

grabタクシーの手配の際には問題なく空港近くに設定ができるのですが、道路のルールではそこにgrabタクシーが入ることはできませんでした。
インドネシア語がわからない私たちにとっては大変でした。
無事grabタクシーのドライバーと会うことができたのですが、少し歩いて探し回る感じになり暑い中本当に大変でした。

みなさんもジョグジャカルタでgrabタクシーを使用する際にはお気を付けください。

ホテルに到着

ジョグジャカルタで宿泊したのは「OYOホテル」です。

f:id:sak1gk:20190906194928j:plain

ベトナムでは格安で割りとキレイ目な部屋を提供しているグループなのですが、ジョグジャカルタではそうはいきませんでした。

まず、困ったのはトイレットペーパーがありません。
ジョグジャカルタではトイレットペーパーがないところが多いようです。
完全に文化の違いです。

そこまで調べてはいなかったものの念のため日本からトイレットペーパーを持ってきていたので助かりました。

みなさんもジョグジャカルタへ行く際は必ずトイレットペーパーを持参しましょう!

市街地へ

ホテルへ到着してジョグジャカルタの市街地へgrabタクシーで向かいました。
便利なのでついつい使ってしまうタクシーアプリ。

D25 地球の歩き方 インドネシア 2018?2019

D25 地球の歩き方 インドネシア 2018?2019

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/07/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
両替

空港で少し両替をしましたが、遺跡などへ行くために現金が必要になるだろうってことでレートが良いという噂の両替屋さんへ向かいます。
ホテルの敷地内にあるのですが、誰でも入ることができます。

f:id:sak1gk:20190906200546j:plain

ここで両替をしてマリオボロのショッピングモールへ

f:id:sak1gk:20190906201220j:plain

マリオボロ通り

ショッピングモールにあるフードコートで遅い昼食を食べました。
あと、コーヒーも・・・。

フードコートで食べたのはお店の人に勧められたナシゴレンとミーゴレンを足した食べ物ですが、名前を忘れてしまった。。

いわゆる、「そばめし」です。笑

それから、マリオボロ通りをブラブラしてジョグジャカルタ駅へ。
ジョグジャカルタ駅でジョグジャカルタからジャカルタ行きのチケットを購入します。

f:id:sak1gk:20190906202835j:plain

晩ご飯はおしゃれなインドネシア料理レストランへ

マリオボロ通りから歩いて向かいました。

f:id:sak1gk:20190906201758j:plain

ジョグジャカルタ市のシンボル「ホワイトパル記念碑」を横目にお店へ向かいます。
ジョグジャカルタの市街地は夜も明るいので危なく感じることはありませんでした。

今回のレストランは「Madam Tan Indonesian Food」です。
慣れない土地では胃を慣らす為にもキレイめなレストランを選ぶようにしています。

f:id:sak1gk:20190906202605j:plain

おいしそうでしょ?
すごく辛かったけど、おいしく頂きました!
青唐辛子がとても効いています。。

こちらのお店はまた食べに行きたいと思うぐらいメニューも豊富でした。

最後に

これで2日目の旅は終わりました!
インドネシアから始まった私たちの世界旅。

日本にいる時よりもご飯を食べる回数が増えたヨシミ。
一食一食を大切にしたいと思うサキ。

海外に行くと食べるものに困ることも増えてくると思われますが、無事この旅が続けられるのか・・・・。

最初の旅は、まったく言語がわからないインドネシアから始まりました。
言語がわからなくても何となく雰囲気でわかるから大丈夫?
そんなこんなで英語が通じない旅はまだまだ始まったばかりです。

旅の指さし会話帳2 インドネシア(インドネシア語)[第3版] (旅の指さし会話帳シリーズ)

旅の指さし会話帳2 インドネシア(インドネシア語)[第3版] (旅の指さし会話帳シリーズ)

  • 作者: 武部洋子,北島志織
  • 出版社/メーカー: 情報センター出版局
  • 発売日: 2011/05/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 このブログ読んでくれている方は増えてきているのですが、ランキングはイマイチなんですよね。面倒かもしれませんが、一度だけポチッとしていただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村