せかまるblog

2019年7月末出発予定です!仕事の都合上2回に分けての世界一周となりますが、コツコツ準備中です。日本語教師としてベトナムで過ごし、もっと世界を知りたい欲求にかられました。今回は、ベトナムで共に過ごした2人で世界一周旅に出かけます!!

【旅日記6日目】ジャカルタ|ジャカルタ1日観光!運が悪かった?入れない観光地やデモに遭遇・・・

スポンサーリンク
google_ad_client: "ca-pub-8134504623450326"

旅日記6日目は、ジャカルタです。ジャカルタはあまり観光地がないだろうと思っていた私たち。ジャカルタで過ごす時間は約1日です。

ジョグジャカルタからジャカルタへ移動し到着した日がメインの観光日になっていたのですが、思った以上に夜中の到着は体に負担がかかりました。

【旅日記6日目】ジャカルタ1日観光!運が悪かった?

ジャカルタではあまり時間がない中の観光となりましたが、タクシーアプリを使って順調に回れると考えていたので問題ないはずだった私たちですが・・・

f:id:sak1gk:20190929001731j:plain

ガンビール駅到着からスタート!

ジャカルタ到着

さて、ガンビール駅に到着した私たち。
ガンビール駅に到着したのは現地時間早朝3時半ぐらいでした。

f:id:sak1gk:20191022161659j:plain

ぐっすり眠れるわけもなく眠くてつらい状況でホテルのチェックイン時間までどう過ごすかを考えました。

ガンビール駅には仮眠できる施設もありますが、有料で入る気にもなりませんでした。
シャワーを浴びるかも考えましたが、ここでお金を使うのはもったいない気がして我慢することに・・・。

f:id:sak1gk:20191022161611j:plain

SIMカード

ジョグジャカルタで購入したSIMはそのままチャージすれば使えました。
チャージが必要だったためSIMカードを扱う店を探します。

コンビニのような店もありましたが、SIMカードはありませんでした。
駅にいる人に聞いて案内されたのはロッカー?

f:id:sak1gk:20191022162043j:plain

ここでSIMカードを扱っているようです。
店の外には全くそのような表示がありませんでした。

店内で聞いてみると気さくな男性スタッフがサクッと手続きをしてくれました。
見ている感じだと自分の銀行からチャージしている感じ?

f:id:sak1gk:20191022162239j:plain

↑価格表はこんな感じでした!写真は気軽に取らせてくれました。

SIMカードも無事使えるようにできたので、2時間ぐらい駅の椅子に腰かけて過ごし荷物を預けるためにホテルへ向かうことにしました。

ホテルまではGrabタクシーを利用しました。

ホテル到着

ホテルに到着したのは、朝6時ごろでした。
チェックインできるはずもないだろうと思い、荷物を預かってほしいと伝えたところホテル側から提案がありました。

f:id:sak1gk:20191022162547j:plain

「100,000ルピアで今チェックインさせてあげるよ」とのことでした。
今回のホテルは1泊1000円だったので同じぐらいの金額を払うべきなのかどうか悩みましたが、お店や観光地がオープンするまでの時間することもないのでアーリーチェックインして仮眠を取ることにしました。

今回のホテルは「レッドドアーズグループ」のホテルです。
1泊1000円で個室、専用シャワールームで激安でした。

仮眠後に出発!とりあえず腹ごしらえ

ホテルでシャワーと仮眠を済ませた私たちは食事のために再びガンビール駅へ向かいました。あまりジャカルタのことを調べていなかったし、観光地は駅周辺に密集しているので駅での食事がいいだろうってことで駅へ向かいます。

おしゃれで美味しいコーヒー

まず、駅の通路にあったコーヒーショップでコーヒーを購入。

f:id:sak1gk:20191022162635j:plain

お店もおしゃれな雰囲気でいい感じ。それにお手頃でした。

インドネシア料理

そして、食事は考えるのも面倒なのでコーヒーショップの前にあったナシゴレンのお店へ入りました。どこに行ってもあるナシゴレン屋さん。

f:id:sak1gk:20191022162833j:plain

日本でいう牛丼屋さんみたいな存在?笑

f:id:sak1gk:20191022162912j:plain

美味しいとは言えないけど食べられなくはないお味でした!

しっかりご飯も食べたので観光に向かいます。
インドネシアでは時間をかなり制限されるので営業時間を調べてから向かいます。

ジャカルタの観光地

1.モナス

f:id:sak1gk:20191027102727j:plain

ジャカルタといえばココ!!
駅からも見える圧倒的な存在感のモナス。

こちらの塔は、インドネシア初代大統領スカルノ大統領の提案で建てられたそうです。外装は白の大理石製で造られており、全高137m。頂上部に設置されている炎のレリーフは、高さ14m・直径6m・重さ14.5tの青銅でできており、77のパーツから構成されています。表面には35Kgの純金めっきが施されているそうです。

中に入ることもできるそうですが、私たちは入らず次へ向かいました。

f:id:sak1gk:20191027102817j:plain

2.イスタナ・ムルデカ(ムルデカ宮殿)

こちらの宮殿に向かうべくモナスを通ってきたのですが、どうしても入り口に行くことができませんでした。色んな場所で確認したもののすべて封鎖されていました。

どうして封鎖されていたのかは不明ですが、この日モナスと宮殿の間で小さなデモが開かれていました。

f:id:sak1gk:20191027102703j:plain

私たちの中では、この人たちのせいで入れなかったと完結しています。笑

3.国立博物館

f:id:sak1gk:20191027102910j:plain

こちらのミュージアムではボランティアで日本語ガイドをしている日本人の方がいらっしゃるようですが、私たちは縁がなかったので特に案内もなく回りました。

他の日本人の方を案内している姿を時々見かけました。
海外の博物館や美術館はガイドがないと難しいですよね。日本語のガイドは貴重なので行かれる方はご利用をお勧めします。

f:id:sak1gk:20191027103017j:plain

こんな感じで展示物がたくさん並べられています。
私はこの展示場所が一番好きでした。たくさんの展示物と写真を撮って楽しむこともできちゃいます。

f:id:sak1gk:20191027103036j:plain

こんなことをして博物館で過ごしていました。
ここから先に進み建物内に入ると解説がないと難しい展示物が続いていきます。

教科書で見覚えのあるジャワ原人の展示物。
歴史を学び始めたころに勉強する内容なので誰もが覚えているはず。

こちらの方々!!

f:id:sak1gk:20191027110149j:plain

教科書で一度は見たことがあるのではないでしょうか。

そして、写真を撮るのが怖かったのがこちら・・・

f:id:sak1gk:20191027103113j:plain

この場を訪れた際には身震いしてしまいました。

ショッピングモールで果物を食べる

昼食を食べようと思いましたが、なかなか気に入るものがありませんでした。
ショッピングモールで果物を購入して食べることに・・・。

f:id:sak1gk:20191027102835j:plain

マンゴー、パイナップル、ドラゴンフルーツ、サラッです。
サラッはネットで調べたのでよくわかりません。笑

ハノイにはなかった果物で初めて食べましたが、あっさりした甘さで食感はサクッというか・・・コリっというか・・・不思議なものでした。

街中を歩いてみて

f:id:sak1gk:20191027102651j:plain

街中を歩いてみて感じたことは、一部だけ大都会だなー!ってこと。
東南アジアではよく思うことなんですが、大都会的な建物の横に貧しい地域がチラ見することがよくあります。本当に一本違う道に入れば全く違う印象の道に入ってしまう。

海外旅行の際にグーグルマップをよく使うのですが、事前情報なしにこれを使うと危険な場所に入ってしまうこともよくあります。グーグルさんを頼りにしすぎるのも危険な目に合う原因となりうるので気をつけましょう。

ジャカルタ飯

ホテル近くのショッピングモールに立ち寄り、持ち帰りができる食べ物を探してみるもののサテ以外見つからず。
とりあえずサテだけ購入してショッピングモールを出ました。
ショッピングモールの周りには物乞いやお金をせびる人がたくさん・・・。

足早に通り過ぎてホテル近くで見つけたローカルな露天の食堂で注文してみることにしました。

https://www.instagram.com/p/B0kwNRFFuRe/

ジャカルタ最後のディナー🍴

ジャカルタ最後のディナー🍴ベトナムもだけど、こういう店が一番美味しい!! 1人18,000IDR#せかまるぶろぐ

見た目だけで何かわからないけど、適当に見様見真似で注文しました。

f:id:sak1gk:20190927124208j:plain

どこから見ても美味しそうでしょ?
何かわからないけど、おいしい雰囲気満載www

これで18000ルピア(約140円)なんです。
地元のお客さんがたくさんいるところは絶対においしいはず!!
というのは、間違っていないと思います。

ただ、衛生面に関しては・・・不明です。
この時もいくつか小石が入っていました。笑

でも、せっかく旅行に来たなら現地の方が食べているものを一度は食べないとって思いますよね。

こんな感じで・・・

ジャカルタでの観光は終了しました。
ジャカルタは通過点として考えていたのであまり観光地を回ることなく終えましたが、個人的にはジャカルタよりもジョグジャカルタが楽しかったなーと思っています。

まだまだ続く世界旅は、ついに楽しみにしていたロシアへ移動します!!
7日目の日記も読んでみたい方はぜひランキングにもご協力お願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村