せかまるblog

バルセロナ滞在中!!

【Re:旅23日目】ヨルダン滞在も最後!アンマンダウンタウン周辺観光と買い物。

f:id:sak1gk:20200112061720j:image2020.01.11

今日でアンマン滞在も最後になりました。

アンマンダウンタウンを少し散策してみようってことで出かけてきました。

明日にはアンマンからエジプト、カイロへ移動します。

【Re:旅23日目】ヨルダン滞在も最後!アンマンダウンタウン周辺観光と買い物。

f:id:sak1gk:20200112060846j:image

アンマン城塞へ

f:id:sak1gk:20200112060909j:image

私たちが宿泊していたホテルはアンマンのダウンタウンにあります。アンマン到着初日に感じたことなんですが、アンマンって高低差が半端なくて上り坂の角度が凄まじい。

アンマン城塞は、城塞ってだけあって高台に位置しています。

ホテルを出て歩いて向かいます。

マップの直線距離で見るとすごく近いんですが、かなり回り道をして行かなければなりません。

アンマン城塞までの道のりは小中学校時代のマラソン大会で走った地獄の坂道を思い起こさせます。

何とか坂道を登りきり入り口に到着しました。

チケット購入

f:id:sak1gk:20200112060933j:image

到着するまでアンマン城塞が有料だと知りませんでした。

料金:

地元民→0.25JD

旅行者→3JD

ペトラ遺跡同様でヨルダンの方はかなり安い料金で入ることができます。

アンコールワットとかもそういうシステムだけど、日本にはそんなシステムないよなー。京都のお寺とか日本人割引したらいいのにね。

チケットを購入して中へ入ると英語ガイドの人に声をかけられましたが、英語わからないので断りました。

城塞内散策

f:id:sak1gk:20200112060958j:image

城塞内の地図はなく隈なく歩いたのかは謎ですが、思っていた以上に遺跡は広く立派でした。

ヘラクレス神殿もギリシャの雰囲気を思い起こさせるようなスケール。

f:id:sak1gk:20200112061031j:image

ヘラクレス神殿の側にはヘラクレスの手の一部が展示されています。これを結構探したんですが、以前と展示方法が変わっていてなかなか見つけられませんでした。

ヘラクレス神殿からモスクまでのところに小さなミュージアムがあります。

f:id:sak1gk:20200112061102j:image

ここにも色々なものが展示されていました。遺跡のミニチュアも展示されているので、せっかく入場料を払って入ったなら行っておくべきです!

f:id:sak1gk:20200112061114j:image

城塞内の教会は教会の面影は全くありませんでしたが、モスクはとてもきれいに残っていました。

f:id:sak1gk:20200112061137j:image

内部もとてもきれいでした!

f:id:sak1gk:20200112061200j:image

アンマン城塞の遺跡だけを見るのもいいのですがこの城塞はアンマン市内を見渡せる高台にあるので景色もとてもきれいです。

f:id:sak1gk:20200112061224j:image

この日は雨で曇ってしまっていましたが、それでも遠くまで見渡せるほどの高台でした。

一通り、アンマン城塞を楽しんだら一旦ホテルへ戻りました。

昼食とダウンタウン散策

ホテルへ一旦戻り仕切り直してからダウンタウンへ繰り出しました。ずっとダウンタウンに滞在していたもののちゃんと散策するのは初めてです。

ダウンタウン

ダウンタウンフセインモスク方面へ歩きました。奥の方へ進んで行くとミャンマーやネパールを思い出す雰囲気が広がっていました。

f:id:sak1gk:20200112061305j:image

ハノイの旧市街のようにお土産屋さんがたくさんあるわけでもなく日用品の店が並びます。

中東へ入ってからよく見る服屋さん。

f:id:sak1gk:20200112061649j:image

伝統衣装なんでしょうが、着ている人は一度も見たことがありません。この服を見てとてもきれいだなーっていつも思うのですが、いつ着るものなんでしょう。また調べることが増えたな…

フセインモスク近くでよしみが手袋を購入しました。黒のシンプルなやつで100均でも買えそうなもの。

それでお値段1JDでした!

本当はもう少し安いんでしょうが、まあいいかって金額。

お腹が空いてきたので昼食を食べることに…

2回目の食堂

f:id:sak1gk:20200112061334j:image

やってきたお店は2日目に夕食を食べたお店です。そこだと思わずにGoogleさんで調べて行ったんですが、偶然入ったお店と同じところでした。

店名:Shahrazad Restaurant

住所:Shahrazad Restaurant, K. Faysal Sq., Amman

営業時間:11時00分〜0時15分

この店にはウェイターなのかただの通りすがりの人なのかわからない男性がいます。その人が注文を聞いて食事を持ってきてくれます。

動きはウェイターですよね。でも、他の店員さんは制服なのにこの男性は私服です。

前回に来た時と同じお兄さんが対応してくれました。羊肉とご飯を頼もうと思ったのですが、ご飯は売り切れたとのこと。

仕方なくお兄さんのオススメの壺に入ったご飯と羊肉のBBQにしました。
お兄さんオススメのご飯がすごかった。

徐に壺を持ってやってきたお兄さん。
その壺を逆さに向けて軽く振ると…おぉ!!

大量の米と羊肉が出てきた。

※動画をアップしようとしたんですが、電波が悪いのでいいところに移動したら上げます!
全部揃うと想像以上のボリュームで一生懸命食べました。

・無料のピクルス

f:id:sak1gk:20200112061432j:image

・2人で食べたご飯
f:id:sak1gk:20200112061451j:image

お兄さんに「明日も来てね」と言われたけど、
明日はカイロに行くからいないよと告げて別れました。

ピンバッジ探してお土産屋さん巡り

世界一周を始めてから行った国のピンバッジとステッカーを集めています。
ピンバッジって意外とない国が多いんですよね。

そういえば、日本でもあまり見ないかも・・・

ピンバッジ以外のお土産も買いたいんですけどね。かわいいお土産が多いんだけど、荷物になるからピンバッジ以外買ったことがありません。

f:id:sak1gk:20200112061604j:image
f:id:sak1gk:20200112061630j:image

ヨルダンの可愛いピンバッジが欲しかったんですが、行く店行く店置いてない。
5件くらい回ったところでやっと発見!!

でも、なんだか古い・・・。
そこのお店はダウンタウンで見た店の中でもかなりお土産品が安い店でした。
ピンバッジをよく見るとヨルダン国旗のピンバッジだけでなくパレスチナの国旗も置いてありました。もしかして、パレスチナの人のお店かなー?と思いながら見ていると更に驚きのデザインのピンバッジが・・・。

イスラエルの国の形をしたパレスチナのバッジ。
え、こんなのアリなのか?って思いながら買うかどうか悩んだのですが商品が古かったので買うのをやめました。

代わりに隣の店でたまたま見つけた可愛いステッカーを購入!
ステッカーは1JDでした。

締めのデザート

ヨルダン滞在も今日で最後ってことで締めのデザートを買いに行きました。
エジプトでもあるだろうクナーファをまた買ってしまった私たち。

美味しいんだから仕方ないですよね。
イスラエルよりも安くて美味しいから食べたくもなります。

クナーファだけでなくクナーファのアイスクリームを購入!

f:id:sak1gk:20200112061705j:image
このアイスクリームの作り方を動画に撮りたかったんですが、撮れなかった・・・。

このアイスクリームはトルコアイスみたいに粘り気がある感じなのでお店の人はアイスクリームを手づかみで取って丸めてナッツや花びらなどが入った中に入れて転がしていました。

文章じゃ伝わりにくいこの感じ・・・。
味は、ピスタチオよりもお花の香りが強い感じで少し癖のある味ですが慣れると癖になります。

よしみはクナーファプリンを購入していました。
クナーファプリンは牛乳プリンにピスタチオがふりかかっているもので濃厚な牛乳プリンでした。

お腹いっぱいで今日も終了!

 

今日は昼ごはんでお腹いっぱいになったので晩ご飯はデザートでした。
高カロリーなデザートを食べてしまったので明日からのエジプトでも頑張って歩こうと思います。

エジプトへの移動は飛行機です。
アンマンの空港「クイーン・アリア国際空港」には初めて行くのですが、調べている限りアンマンから行くのはかなり不便な様子。

バスで行くことも考えましたが、今回はUberを使ってタクシーで行くことにしました。

アンマンでもラウンジへ行ってみようと思います。
明日の移動日についての日記もぜひ読んでください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村