せかまるblog

ペルー滞在中!

【暮らすように旅をする】普段のルーティーンワーク“もはや中毒”

こんにちは、佳未です。
今回は私の普段のルーティーンワークについて少しお話します。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

1クリックお願いします!!

【暮らすように旅をする】普段のルーティーンワーク“もはや中毒”

異国の地でも欠かすことができなくなって習慣というよりもはや中毒?というくらい、生活での比重が大きくなってしまったルーティンワークがあります。

それは何か…



旅は非日常の連続です。

そんな非日常が続く生活は楽しいことだけではありません。

住み慣れた日本ではない異国での生活、短期間で移動していく旅です。

健康管理、お金の管理、安全面への配慮、予期しないアクシデントだってあるし、二人旅なので喧嘩だってします。

 

常に何かしら緊張を強いられているので、旅を続ける上ではストレスを溜めないことが本当に大切だと…

つくづく感じます。

 

私にとってストレスを溜めないためのそれは「普段の生活のサイクルを崩さないこと」です。 

普段のルーティーンワーク

「起床後のランニング」

距離にしてほぼ毎日12-15km、時間にして毎日1時間半から2時間は費やしています。

日本ではランニングマシンを家に置いています。

普段の生活でもこの時間を毎日朝に確保することは大変なんですが、日本では出勤前3時間に起きてます。

やらないと落ち着かないので、習慣というよりもはや中毒です。


住み慣れた日本と違い、海外では治安や時間の確保の両面で、ランニングの時間を確保することが難しいです。 

短期滞在ならなおさら、その地域の治安なんてわかりません。

ならどうするか?

今はフィットネスセンターのあるホテルに泊まるようにしています。

予約する前にはセンターが開いている時間を問い合わせて、早朝から開いているところを優先しています。

 

もはや長旅するスタイルではありませんよね。

フィットネスセンターがあるホテルは勿論料金は通常より高くなりますし、これを3ヶ月続けるなんて…

いくらかかっているか考えたくもありません。


パリやイスラエルでは街中をランニングできました。

日中の賑やかさとはまた違って、早朝の人気も少ない空気が澄んだ街の観光名所を巡りながら走る時間は幸せでした。


こんな景色を見れるんですから。

これも旅の思い出です。


f:id:yosh1m1:20200119050445j:image

f:id:yosh1m1:20200119050449j:image

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村