せかまる.blog

2年後の旅に向けて再始動!

【Re:旅36日目】バルセロナ旅スタート!ガウディ建築を巡って歩いた一日。

2020.01.23

今日はバルセロナ観光1日目です!余裕ある日程を取っているので特に予定は決めずにガウディ建築を巡りながら市内観光をする予定です。バルセロナはスリが多いことでよく知られているのでドキドキしながら街へ向かいました。

ブログランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

一日一回クリックして頂けるとブログを書く励みにもなります。

【Re:旅36日目】バルセロナ旅スタート!ガウディ建築を巡って歩いた一日。

f:id:sak1gk:20200124074617j:image

バルセロナ最初はやっぱりサクラダファミリア!

昨日、ローマからバルセロナに到着した私。
やはり移動日は疲れるのか一度も夜中に目覚めることなくぐっすり朝まで眠りました。7時頃に目が覚めて、漫画を読んでから朝のスタートです!

ホテルを出発したのは11時前でした。
今回はかなり余裕を持った日程になっているので朝もゆっくりスタートです。

まず、向かったのはサクラダファミリアです。
特に予定を立てずにいつも次の旅先へ行ってしまうのでその日の気分で行動しています。どこにいてもそれは変わらない。

サクラダファミリアまではホテルから歩いて30分ほどです。
バルセロナの朝は遅いのか休日のような静かな時が流れていました。

街の雰囲気を確認しながら歩いているとサクラダファミリアが見えてきました。
あ!見えた見えた!って思ったら見えなくなってしまった。
地図も見ずにだいたいで歩いていたのでサクラダファミリアの姿が見えなくなってからはグーグルマップを使って向かいました。

サクラダファミリア前到着!

f:id:sak1gk:20200124074641j:image

歩いていたらいつの間にかサクラダファミリアの前に到着していました。
めっちゃでかい!!というのが第一印象です。

写真で見る姿よりも実物の方が断然迫力がありながらも繊細な魅力が伝わってきます。
おおーーーー!!すごいなーーーー!

f:id:sak1gk:20200124074709j:image
パトカー邪魔だなーって思いながら写真を撮りまくりました。どれだけ写真を撮っても実物の魅力を伝えきることはできません。

サクラダファミリアまでは近いので、今日は内部見学をせずに外観だけ見ることにしました。また来たいと思ったので別の日にもう一度見に来ようと思います。

ガウディ建築巡り2つ目は、カサ・ミラ

サクラダファミリアの次に向かったのはカサ・ミラです。
サクラダファミリアの後にグエル公園へ行こうとしたのですが、グエル公園は早朝に行けば無料で入ることができるので明日以降に行くことにしました。

サクラダファミリアからほど近い【カサ・ミラ】へ向かいます。

カサ・ミラまでの道中に雑貨店に立ち寄り包丁を購入しました。
十徳ナイフしか持ってこなかったので料理するのにはかなり不便でした。包丁を買ったので自炊ももう少し幅が広がりそうです。

カサ・ミラまでの道沿いのお店にあった懐かしい雰囲気の乗り物。

f:id:sak1gk:20200124074737j:image
日本でも昔はこんなの店の前に置いているところあったなーと思いながら写真を撮りました。

カサ・ミラ到着!!

カサ・ミラに到着しました。

まずはカサ・ミラの建物内にあるお土産店に立ち寄りました。

店内にはバルセロナのおしゃれなお土産が並んでいました。バルセロナの雑貨ってカラフルでかわいいものがたくさんありますよね。荷物を増やすわけにもいかないのでいつもピンバッジしか買わないのですが、今回は他に1つくらい買ってもいいかなーと考えています。

カサ・ミラの中へも入らなかった私たち。
カサ・ミラの前の交差点を渡ってカサ・ミラの写真を撮ります。

f:id:sak1gk:20200124075036j:image
もちろん、記念写真もばっちり撮りました。

ここで佳未が写真を頼まれたのですが、うまく撮れないってことで途中で私に替わりました。撮ってあげた人が気に入って友達にもこの人に撮ってもらうといいと勧めたようで、なんちゃってカメラマンになりました。笑

洞窟のようなフォルムの外観はとても素敵でした。
内部見学もしたいのですが、かなり高額なので現在検討中です。。

続いてのガウディ建築はカサ・バトリョ

カサ・ミラの次に向かったのは【カサ・バトリョ】です。

カサ・バトリョもガウディ建築の一つですが、こちらも入場料がべらぼうに高い。
こちらも同じく中へ入るかどうかは保留です。

カサ・バトリョ到着!ここでもカメラマン化。笑

カサ・バトリョは先ほどのカサ・ミラのように角地に建ってはいないので写真を撮るのが難しいです。歩道では全部入れるのも大変・・・。

f:id:sak1gk:20200124075117j:image

道を隔ててしまうと電柱や木が邪魔になってしまうので駐輪場になっている辺りから頑張って写真を撮りました。昼頃にこちらへ行くと建物が日陰になってしまいなかなかきれいな色を引き出すことができません。

二人で色んな位置に立って写真を撮っていると声をかけてきたイタリア人女性。
すべてイタリア語でしたが、何となく言いたいことはわかります。

「ここが全部入るように写真を撮ってほしい。全部よ?」

写真を撮り始めると・・・「ちゃんと撮れてる?どう?」

私も何といえばいいのかわからないので身振り手振りで伝えるも・・・伝わらない。笑

でも、いい写真が撮れたようで大満足でほめていただけました!
グラッツェ!」と笑顔で私のほほに手を当てて去って行きました。

今日はよく写真を頼まれる。

FCバルセロナのオフィシャルショップ

f:id:sak1gk:20200124075217j:image

今は全く面影もないのですが、21歳くらいまでバリバリのサッカー少女でした。
ポジションは小学生の頃はMFでしたが、中学からは背が高いだけで選ばれたGKでした。

あっという間に怪我で引退してしまいましたがGKになったおかげで貴重な経験をすることができたので、つらかったけど後悔はしていません。

そんなこんなでサッカーも好きな私はバルセロナのオフィシャルショップを見つけたので立ち寄ってみました。

残念ながら店内は写真撮影禁止です。

オフィシャルショップにしかないものってあるのかなーと思いながら店内を物色するもほしいものはありませんでした。友達にお土産でもとか思ったのですが、ここで荷物を増やすのもなーって思ってやめておきました。

スタジアムとエンブレムのピンバッジが売られていたので、私はそちらを購入しました。ボールペンやキーホルダーは結構値が張るものが多かったのですが、ピンバッジは2.95€とまだ手頃な金額でした。

そろそろ昼食!KFCへ

そろそろ何か食べようってことでケンタッキーへ行きました。

f:id:sak1gk:20200124075240j:image
歩いているときに安いセットメニューの広告を見てから気になっていたので行ってみました。

注文したのは、バーガー2つとポテト、ジュース、アイスクリームがついて5.5€のセットとオリジナルチキン2ピース2.5€×2です。

f:id:sak1gk:20200124075301j:image

5.5€で済む予定だったのにオリジナルチキンを注文してしまった私たち。笑
でも、ケンタッキーに来たのにチキンを食べないなんて失礼ですよね。

ここで問題発生。
レシート回収されたのにアイスクリームを受け取っていないことに食べ終わってから気が付きました。アイスクリーム・・・食べたかったけど、どうしようもないな。ってことであきらめて退店しました。

ランブラス通りからブケリア市場

お土産店や飲食店が立ち並ぶランブラス通りを抜けてブケリア市場へ向かいます。

ブケリア市場へ来たもののお腹いっぱいなので特に買うものもなく見て回ります。

f:id:sak1gk:20200124075329j:image
果物や生ハム、サラミなどの食べ歩きもできるこの市場。

f:id:sak1gk:20200124075356j:image

お腹が空いてたらもっと楽しいんだろうけど、見ているだけでも活気があって楽しい市場でした。果物はカットされたものがコップに入って1.5~3€くらいで売られていました。そんなに高くもないので軽く食事するのにはちょうどいいかもしれません。

コロンブス記念塔とサンタ・エウラリア大聖堂

ブケリア市場から出てランブラス通りを歩きます。ここで売られているお土産品もかわいいのでついつい立ち止まってしまいます。

f:id:sak1gk:20200124075456j:image
置物なんて買えないってわかっていてもかわいくて見てしまう。

ランブラス通りをさらに進みコロンブス記念塔までやってきました。

f:id:sak1gk:20200124075523j:image
コロンブスさんはとっても高い塔の上に立っていらっしゃったのでお顔は拝見できませんでした。コロンブスさんの足元にいたライオンがかっこよくてコロンブスさんよりもライオンの写真を夢中で撮っていました。笑

f:id:sak1gk:20200124075546j:image

コロンブス記念塔から海を眺めながら向かうのはサンタ・エウラリア大聖堂です。

f:id:sak1gk:20200124075945j:image
この大聖堂へ行く途中の道が・・・暗くて少し怖い感じでした。

昼間は何もないのでしょうが、Googleさん本当に治安を考えて案内してほしいって毎回思うことがあります。5つ星ホテルもあるような場所でしたが、狭くて暗い路地で入るんじゃなかったなーって思うような道でした。他の道もあったのにここを選んだのは失敗でした。

無事、サンタ・エウラリア大聖堂に到着しました。
中へ入ろうと思ったのですが料金が6€かかるとのこと。以前は無料だったそうなのですが、現在は有料でチケットを購入しないと入れません。

私たちはここへ入るのも保留して外観を眺めて写真を撮ってきました。

f:id:sak1gk:20200124075912j:image
ここにいた風船押し売りおばさんがどの写真にも入っていて残念だったのですが、切り取れば問題ないかな?笑

カルフールでお買い物

夕方になり、夕食の買い物を済ませて帰ろうってことで一番大きそうなカルフールに向かいました。

カルフールに着いて中へ入ってみると・・・
スーパー好きの私たちの心を鷲掴みにされそうなくらい広々とした店内。

入り口で試食の寿司をもらい買い物スタートです!
店内には加工肉のコーナーがドドンと広がっています。
生ハムの原木がたくさん売られていてウキウキして仕方ありません。

パンのコーナーには激安のバゲットがたくさん。
それにケーキが安い!!

フルーツタルト30cmくらいのが6€でした。
もちろん・・・買いました。笑

店内は本当に広くて買い物が楽しくてたまりません。
たいして買うものもないのにぐるぐる店内を回っていました。

ホテルへ戻る

カルフールを満喫してホテルへ戻ります。
ホテルへ戻る途中の道でパトカーが停まっていて、何かあった模様。

プラスチックが燃えた独特のにおいがしていたのですが、その光景を見て驚きました。

ゴミ箱が爆発したようで真っ黒こげになって上半分がなくなっていました。
こんなことあるのかー!?って思ったのと同時にもう少し早く通っていたら大惨事だったなーと思いました。

何事もなくホテルへ戻り、シャワーを浴びて夕食を食べました。
今日の夕食はパンとサラミとウインナー、それにタコの缶詰・・・って加工品ばかりの夕食・・・。

初めて食べたタコの缶詰は美味しかったです!

でも、こんなんばっかりじゃ体に悪そうですね。
明日はご飯でも炊こうかな。

あ、凱旋門にも行きました!

煉瓦で建てられた凱旋門は今まで見たものとは全く違い素敵でした!

f:id:sak1gk:20200124080055j:image

明日は早起き!!

明日は早起きしてグエル公園に行こうと思っています。
とは言っても現在23時40分。

起きられるかどうかわかりません。
起きれたらグエル公園に行ってきます。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキング参加中です!
1クリック頂けると明日も気持ちよくブログが書けそうです。

 

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村