せかまるblog

ペルー滞在中!

【Re:旅46日目】朝食は露店のタコス!メキシコシティを観光バスで回ってみた!

2020.02.02

メキシコシティに到着しました!中米ってもう完全に未知の国でドキドキしています。成田からは直行便もあるくらい身近な国だとは知りませんでした。ビビリな私はかなりドキドキしながらの街歩きを楽しんできました。

ブログランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします!

【Re:旅46日目】朝食は露店のタコス!メキシコシティを観光バスで回ってみた!

f:id:sak1gk:20200206100708j:image

朝ごはんは露店でタコス!

到着した翌日の朝。

今回泊まっている宿はホステルです。昨夜は一階の部屋が騒がしかったので心配していましたが、私たちの部屋の階は静かで安心しています。

朝ごはんを食べようとホステルの朝食会場へ行ってみたのですが、無残な状態。笑

まさに残飯状態でした。。

仕方がないので部屋に戻り窓から見える露店へ行ってみることにしました。

メキシコの露店

f:id:sak1gk:20200206093936j:image

どこの国でも露店で食べる際は、かなり慎重になります。お腹を壊したら観光なんてしてられなくなりますからね。

衛生面に問題がないかよく確認をします。

ここもバケツの水でお皿を洗っていたのですが、お皿に紙を敷いていたので問題ないだろう!ってことで注文しました。

何が何だかわからなかったので鉄板で焼かれていたものを注文しました。

f:id:sak1gk:20200206093629j:image

家族経営のようで子どもがお金を受け取りにきました。言葉がわからない私たちにもとても親切なお店。

食べたのはこちら!

f:id:sak1gk:20200206093737j:image

店先に吊るされたバケツにサルサソースが入っているのでそちらをかけて頂きます。

f:id:sak1gk:20200206093844j:image

タコスの生地は特に味はついていません。

真っ暗だけど味はしない。

中身はポテトと牛肉、チーズでした。アボカドのソースと辛くて酸味のあるサルサソースが美味しい!

でも、めっちゃ辛い。笑

口の周りが痛くなる感じだけど、クセになる辛さでした。

メキシコの2月2日は大切な日?

メキシコシティ観光をしようと決めていたこの日は、まず近くの教会へ行きました。

f:id:sak1gk:20200206094251j:image

日曜日なので中ではミサが行われていて奥へは入ることができませんでした。

見ることができたのは入り口からすぐそばのこの部分だけでした。

f:id:sak1gk:20200206094354j:image

とても大きな教会で外からの光がたくさん入り明るくきれいな教会でした。
f:id:sak1gk:20200206094357j:image

教会から出て外観を眺めていると時々カゴを持って出てくる人の姿がありました。

最初は何が入っているのかわからなかったのですが、その人たちが何やらテレビの取材を受けている様子でしたのでよく見てみると・・・

f:id:sak1gk:20200206094744j:image

籠の中には人形が入っていました。

この時は何故そのような人がいるのか全くわかりませんでした。たまたまかなー?と思いつつ大きな教会の隣にあった小さな教会の方へ立ち寄ってみると・・・

f:id:sak1gk:20200206094958j:image

こちらの礼拝堂の中には赤ちゃんの人形を持った人がたくさんいました。

礼拝中でしたので、足早に外へ出て外観を見てみるとこの教会の壁には子どものような彫刻がたくさんありました。

f:id:sak1gk:20200206095204j:image

こちらの教会について詳しく調べていないのでわかりませんが、こちらからも多くの人が人形を持って出てきました。

f:id:sak1gk:20200206095314j:image

気になったので調べてみました!

すると、2月2日は「カンデラリアの日」というメキシコ国民にとって大切な日だったようです。

カトリック教の祝祭の一つで生後40日目のキリストのお披露目を祝う日だそうです。

熱心なカトリック教徒の人は綺麗に着飾ったキリストの人形を手に教会へ向かい洗礼を行うそうです。

偶然、こんな素敵な日にメキシコに来て新しい文化を知ることができました。

日曜日メキシコシティ散策

 

メキシコシティに来るまで知らなかったのですが、日曜日にメキシコシティに来るのはあまりよくないようです。

日曜日にはメキシコ国民が色々な観光施設に無料で入ることができます。

そのため、どこの施設も長蛇の列ができています。それに月曜日はほとんどの施設が休みになってしまうという負の連鎖です。笑

f:id:sak1gk:20200206100432j:image

そんな残念な日とも言える時に到着してしまった私たちですが、ここは割り切って街並みを楽しもう!ってことで観光バスに乗ることにしました。

格安観光バスTuribus

最近、どこの観光地にもあるHop on Hop offバスがメキシコシティにもありました!

f:id:sak1gk:20200206102948j:image

ヨーロッパでは結構高めな値段のバスなんですが、メキシコシティでは手頃な値段で利用することができます。

この日は、日曜日なので180ペソ(約1065円)でした。スペインだと30€なのでかなりお安い。

とりあえず、市内を回るレッドラインに乗ってコヨアカン方面に向かうグリーンラインに乗り換えることにしました。

乗車してみた。

バルセロナでも利用したこちらのバス。

日本語音声のガイドもあるし大丈夫だろうと思っていたのが間違いでした。

バルセロナの観光バスに比べるとかなりクォリティは低かった。

バルセロナではアプリを起動すれば地図で自分の位置やバス停が確認できましたが、こちらのバスにはそのような機能はありませんでした。

しかも、地図もない。笑

やっちまった。

気候もよくて楽しいなーって乗ってた私たち。

f:id:sak1gk:20200206103902j:image

私たちは知らないうちに乗り換える場所を通り過ぎてしまっていました。

とりあえず、Googleマップでバス停を何とか調べてバス停があるはずの場所へ歩きました。が、バス停の表示はない。

でも、人がたくさんいるからここだろうと思いキョロキョロしていると・・・

バス会社の制服を着た人を発見!!

バス停の代わりに人が立っていました。笑

無事乗り換えることができた私たちはコヨアカンへ向かいました。

何だかんだ楽しい。

色々大変だけど何だかんだ楽しいバス。

なかなか経験できない風景を見ることができます。木が目の前にやってくる。笑

f:id:sak1gk:20200206104126j:image

私たちは木を避けながら何とかコヨアカンにたどり着きました!

コヨアカン散策

f:id:sak1gk:20200206103727j:image

特に何も調べずにやって来たコヨアカン。

日曜日だからか広場は大賑わいです。広場近くにある教会に立ち寄ってみたり、お洒落な壁画を見つけて奥へ入ってみたりして回りました。

コヨアカン周辺にある観光施設といえばココ!

f:id:sak1gk:20200206104416j:image

フリーダさんのところですが、やっぱり長蛇の列ができていたのではいることは断念しました。

お腹が空いてきたので広場の方へ戻ります。

コヨアカン市場

f:id:sak1gk:20200206110422j:image

コヨアカン市場へ行きました。

市場の前はダンスを踊る人で賑わっていました。

市場はダナンの市場みたいな感じかな?雑貨屋や果物屋、飲食店が混在してる。

とってもローカルな雰囲気でした。

雑貨もすごくかわいくて欲しかったけど、バッグパックの中で割れてしまいそうで買えなかった。

チュロスを食べる。

まず、食べたのはチュロスです!

スペイン文化の名残からチュロスが美味しいお店も多いらしいメキシコ。

お客さんが賑わっていたお店に立ち寄ってみました。

f:id:sak1gk:20200206104653j:image

スペイン語がわからない私たちにはメニューすら難解なんです。笑

たぶん、あれが食べたいチュロスだろうと2人で話して佳未が買ってきたチュロスがこちら!

f:id:sak1gk:20200206104813j:image

サクサクして美味しい!

バルセロナで食べたチュロスも美味しかったけど、メキシコのチュロスも最高です!

次はトウモロコシ?

広場の近くで何だか賑わっていたお店に立ち寄りました。地元の人がみんな買っていくカップに入ったトウモロコシ。

何だろう?

美味しいのかな?

トウモロコシと何が入ってる?と気になったので買ってみました。

こんなやつ。

f:id:sak1gk:20200206105110j:image

全く何だかわからないこの見た目。笑

甘いの?辛いの?

少し混ぜて食べてみた。。

え、何だこれ。

マヨネーズの味しかしない。

決して美味しいとは言えませんでした。白いトウモロコシにマヨネーズとチーズらしきものとチリパウダーがかかったやつ。

これを間食に食べてたら太るよね。笑

大人気のアイスクリーム屋さん

次に食べたのはすごーく並んでたアイスクリーム屋さん。店員さんはめっちゃ手際いいのにめっちゃ並んでたお店。

f:id:sak1gk:20200206105521j:image

先にお会計をしてから注文するシステムなんですが、お会計は英語で何とかできました。

が、注文するにもメニューが読めない。笑

めちゃくちゃ種類が多いアイスクリームの中から目に入ったものを指差し、読むことができたピスタチオを注文。

お兄さん親切でよかった!!

f:id:sak1gk:20200206105743j:image

あっさりしたアイスクリームでした。

ピスタチオともう一つはチョコレートにホワイトチョコチップがたくさん入ったアイスクリームでした。

そろそろメキシコシティ

日が暮れる前にメキシコシティ中心部に戻らなくてはならないのでお腹いっぱいになったのでバス乗り場へ向かいます。

かわいい雑貨

バスを待っている間に近くのお土産屋さんで時間を潰しました。

f:id:sak1gk:20200206110509j:image

メキシコの雑貨ってアジア雑貨とはまた違うカラフルな色づかいですごくかわいい。

新居の玄関に飾りたい!笑

バス乗車

バスに乗車して市内へ戻ります。

バスはかなり遠回りをして戻って行くので少し時間がかかります。

f:id:sak1gk:20200206110702j:image

途中に観光地があったりもしますが、降りて回る時間はありません。

渋滞で市内へ戻るのは少し遅くなりました。

夜のメキシコシティ

夜になると雰囲気は変わります。

お店が閉まるのも早いようでシャッターで閉ざされたお店が増えてきます。

f:id:sak1gk:20200206110912j:image

たまたま通りかかった中華街。

綺麗だったのでこちらを通って行くことにしました。この時向かっていたのはインド料理屋さん。

怪しいインド料理店

佳未が食べたいと言って調べたインド料理店でしたが、店へ着いてみると何だか異様な雰囲気。

1階はインド雑貨が販売されており、2階以上にインド料理店があるようでした。

1階にいたスタッフが話しかけてきて何人か聞いてきます。

コリア?

ノー、ジャパニーズ。

と答えると・・・

OK!VIP フロアね!

と1番上の階へ案内しようとしてきました。

佳未はそのまま進もうとしましたが、私は違和感しかなく店を出ようと言って出ました。

エレベーターしかない様子のお店で何人か確認してフロアを選ぶ。そんなの信用できないしトラブルが起こる気しかしなかった。

もしかしたら普通の店かもしれませんが、数分後に再度店の前に来た時にはシャッターが半分閉まっていました。

食べるものを探して…

インド料理店に行けなかったので他の店を探しましたが、ほとんどの店が閉まってきていました。

とりあえず、早く帰った方が良さそうだってことで持って帰れるものを探しました。

そこで見つけたのがタコス屋さん。

f:id:sak1gk:20200206111921j:image

またまたローカルな雰囲気のお店でしたが、ここしかなかったので注文してみました。

水とタコス5個のセットしかメニューはない。笑

わからないのでミックスを注文したのですが、中身は芋のものやミンチのものでした。

ホステルへ戻ってから食べましたが、写真を撮るようなきれいな感じではありませんでした!

とってもシンプルなタコスで美味しくはなかったな。でも、アボカドのソースは美味しかった!

メキシコシティ1日目終了!

ゆるーい旅をしている私たちのメキシコシティ1日目はこんな感じで終了しました。

朝食べたタコスが美味しかったので、メキシコ料理最高!って思っていた私たちですがメキシコ料理も合うものと合わないものがあるようです。

明日はテオティワカン遺跡へ行きます。

エジプトとは一味違うピラミッドを楽しみに朝から向かいたいと思います!

ブログランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1クリックでブログ執筆の励みになります!