せかまる.blog

2年後の旅に向けて再始動!

【Re:旅44日目】プライベートツアー!?ニューヨーク最後の日は国連日本語ツアーに参加してきた!

2020.01.31

ニューヨーク最後の日となるこの日。
ニューヨークにある国連本部の見学ツアーに参加してきました。

ブログランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1クリック頂けると喜びます!!

【Re:旅44日目】プライベートツアー!?ニューヨーク最後の日は国連日本語ツアーに参加してきた!

f:id:sak1gk:20200219111031j:plain

 「I’m back」話題のハンバーガ

f:id:sak1gk:20200219111044j:plain

一時期、日本でもニュースになっていたチキンバーガーを食べてみることにしました。
ホテルの近くに話題のお店「Popeye’s」があったので思い出したんですが、2019年8月に販売されたチキンバーガーが大人気となり銃撃事件まで引き起こしたこのハンバーガー。

今のPopeye’sはこんな感じで行列も見当たりません。
店内には数組の客がチキンバーガーを食べていました。

注文しようとカウンターに行ってみると「SOLD OUT」の文字が・・・

f:id:sak1gk:20200219111105j:plain

え、いまだに売り切れるほどの人気なのか?!と思いながら店内を後にしました。

でも、この時間帯で今の状況を見る限り売り切れているはずはない。
そう思って再び店内へ戻りチキンバーガーを注文しました。

注文してみると売り切れではないようで買うことができました。
紛らわしいからあの紙外しててほしいよなーって思いつつ、ハンバーガーをGETしました。

f:id:sak1gk:20200219111051j:plain

Popeye’sのチキンバーガーはかなりシンプルでした。
ジューシーなチキンと大きめのピクルス、マヨネーズがソフトなバンズに挟まっています。

値段は3.99ドルと高めのお値段ですが、このボリュームならそのくらいの値段かなーとも思えるチキンバーガーでした。

でも、殺人事件になるほどなのかというとそれはないかな。
ケンタッキーのチキンバーガーよりは美味しかったです!

チキンバーガーを食べる前に写真を撮るのを忘れてしまい、食べかけの写真しか撮れませんでした。笑

バンクシーの絵を探してみた。

イスラエルパレスチナ自治区でも探して歩いたバンクシーの絵を探して歩いてみることにしました。2013年にニューヨークを訪れて絵を描いて回っていたそうです。

今でも残されている作品はかなり少ないようですが、そのうちの一つを探してみました。

見つけた作品はこちら。

f:id:sak1gk:20200219111023j:plain

ハンマーボーイと言われているこちら。
残そうとしているのか保護するためのカバーが付けられていました。

国連本部見学ツアー

バンクシーの作品を見ることができたので国連本部の方へ向かいます。

国連本部見学ツアー予約方法

国連本部の見学ツアーは通常英語のみで開催されています。
日本語ツアーに参加したい場合は、公式ホームページのお問い合わせから申し込むことができるようです。

公式ホームページ:

Welcome to the United Nations

ここから問い合わせをして日本語ツアーの枠を作ってもらいました。

入場方法

まず、国連本部の前にあるビジターセンターへ向かいます。
ビジターセンターでメールに送られてきたチケットとパスポートを持って行きます。

ここでの手続きは代表者のみが行います。
代表者のみがビジターセンターの中へ入り、写真入りのシール入館証を受け取ります。
同行者は、別のシールを受け取ります。

それから、国連本部の方へ向かいセキュリティゲートを通過します。
セキュリティゲートでは当たり前ですが、写真撮影禁止です。

私たちが訪れた際に韓国人の団体が写真撮影をしてブチ切れられていました。

入場!!

セキュリティゲートを抜けると国連本部です。
アメリカではなくどこの国にも属さない場所に入ります。

f:id:sak1gk:20200219111006j:plain

中へ入ると持続可能な開発目標(SDGs)である17の目標が地面に掲げられています。
これについては、仕事関係で少しだけ知っていたのですが詳しくは内容や意味を理解していませんでしたが今回の見学で説明して頂き少し理解が深まりました。

国連本部内に入ると広々としたロビーがあります。

f:id:sak1gk:20200219135220j:image
そこにある階段を下りると地下にトイレとお土産屋さんがあります。
見学の最後にはここに来るので事前にお買い物をしなくても大丈夫です。
ただ、17時には閉店してしまうので16時のツアーに参加するならあまり時間がありません。

f:id:sak1gk:20200219135232j:image

ロビーをまっすぐに進んで行くとツアーの待合があります。
そこには多くの人が待っていましたが、日本人の姿は見当たりませんでした。

ツアー開始

ツアーの開始を知らせる館内放送が始まりました。
日本語の案内もありました。

ツアー開始の集合場所へ向かうとツアーを担当してくれる方が迎えてくれました。
そこで今回のツアーは私たちのみの参加だということが知らされました。

まず、初めに見えてくるのは日本が国連に送った平和の鐘です。
1954年に日本国際連合協会から国連に寄贈されたそうです。

毎年2回、春分の日と、国際平和デーを祝してこの鐘を鳴らすのが慣わしだそうです。

f:id:sak1gk:20200219111019j:plain

国連総会ホールです。

f:id:sak1gk:20200219111037j:plain

ここが国連総会が行われている会議場です。
とっても広くて明るい空間でした。

会議中には見学ができないこともあるという会議場ですが、私たちが訪れた時にはいくつか見学することができました。

信託統治理事会の会議場です。
こちらはデンマークからの寄贈だそうです。

f:id:sak1gk:20200219111028j:plain

続いては、安全保障理事会の会議場です。
国連安保理ってよく日本では言われている会議が行われるところですね。

f:id:sak1gk:20200219111000j:plain

もう一つは経済社会理事会ですが、そこは会議中のため見学することができませんでした。いつもはもっと会議が入っていて見れないことが多いそうなのでいくつか見学できてラッキーでした。

f:id:sak1gk:20200219110951j:plain

この絵は、「HUMAN RIGHTS」と言って人権について書かれています。
ここでガイドの方からの質問がありました。

「どうして絵が描かれているのかわかりますか?」
なぜなのか。

簡単に言うと「誰でもわかるようにするため」です。
世界には様々な言語があります。それに文字が読めない人もいます。

そんな世界中の人誰もが理解できるように絵が描かれているんです。

f:id:sak1gk:20200219111047j:plain

こちらはレーガン大統領夫人から寄贈されたものです。
ノーマン・ロックウェルという方の作品です。
様々な肌の色、様々な衣装を着た人がモザイクで描かれています。

ロックウェルは、黄金律が世界中の主な宗教すべてに共通なテーマであることを訴えたいと、尊厳と尊敬を込めてすべての民族、信教、人種を描いたそうです。

f:id:sak1gk:20200219111013j:plain

箱の中の学校です。
ユニセフの活動の一つですが、このキットは日本もお世話になったことがあります。

東北大震災の際にこのセットが送られたそうです。
日本には関係ないと思っていたユニセフの活動ですが、日本も助けられていたんですね。

この中には約40名分の学習グッズが入っているそうです。
ノートは右からでも左からでも使用できるようになっています。

黒板がないところではこの箱が黒板代わりにもなるそうです。
世界中の子供たちが勉強できるように考え作られたこのセット。

すごいですよね。

f:id:sak1gk:20200219111035j:plain

一通り見学して最後に訪れたのはお土産屋さんがあるフロアです。

f:id:sak1gk:20200219135232j:plain

こちらにはお土産屋さん以外に事務所のようなところがあり、そこへ行くとポスターなどが無料でもらえます。

先ほどの箱の中の学校と同様のスポーツの箱もこの事務所内に置かれています。

f:id:sak1gk:20200219111102j:plain

お土産屋さんには国連でしか買えないグッズも多数置かれています。
私はここでピンバッジを購入しました。

f:id:sak1gk:20200219111025j:plain

こんなクマのぬいぐるみも売られていました。
かわいいグッズもたくさんあったのでニューヨーク土産を買う目的でここへ行ってみるのもいいかもしれません。

Moma(近代美術館)無料入場

この日は金曜日なのでニューヨーク近代美術館に無料で入ることができます。
せっかくなので立ち寄ってみようと思い、Momaへ向かいました。

f:id:sak1gk:20200219111054j:plain

すっかり暗くなってしまいましたが、週末ということもあってか人通りが多く街はとても賑やかです。眠らない街ニューヨークだから当然か。

美術館へ到着して入口に行くとチケットをもらうように言われました。
無料のチケットを求める列は美術館の周りを一周するくらいの長蛇の列でした。

f:id:sak1gk:20200219111059j:plain

美術館のチケットを無事GETして中へ入ります。
無料なのでかなり混雑しています。

チケットにはUNIQLOのロゴが入っていました。
スポンサーか何かなんでしょう。

UNIQLOってすごいですね。

f:id:sak1gk:20200219110954j:plain

館内はかなり混雑しているので見て回るのもいつも以上に大変です。
人気の展示品には多くの人だかりができていますし、エスカレーターに乗るだけでも並ばなければなりません。

f:id:sak1gk:20200219110948j:plain

前から申しておりますが、私には美術品を見る目がありません。
ただ、ひたすら自分が好きなものの写真を撮ってみて回るスタイルです。

このスーパーマンの作品なんて何がなんだかわからないけど、おもしろいなーって思いながら見ていました。

f:id:sak1gk:20200219110958j:plain

ピンクパンサーもいました。
ピンクパンサーってキャラクターは知っているけど、内容はよく知りません。

キラキラしていてきれいな作品でした。

f:id:sak1gk:20200219111003j:plain

近代美術って本当に難しいな。
みんな何を感じてすばらしいと思うのでしょうか。

美術品ってどう楽しむべきなのでしょうか。
芸術に関心があるって言える人って何を考えて美術館内を見て回っているのでしょうか。私にはわからない・・・。

f:id:sak1gk:20200219111016j:plain

ホテルに戻る

Momaをある程度楽しんだ私たちはホテルへ戻ることにしました。
明日は移動日なのであまり遅くまでゆっくりもしていられません。

f:id:sak1gk:20200219111057j:plain

最後にタイムズスクエアへ立ち寄り写真を撮って遊んだらホテルへ戻りました。

こんな一日でした。

最後のニューヨーク観光は国連見学をじっくり楽しむこともできていい一日になりました。街歩きが好きな私たちにとってはニューヨークって楽しむのが難しい観光地なのかもしれません。

ブログに書き漏れていましたが、この日はホールフーズマーケットにも行きました。
ただ、ホールフーズマーケットってサラダとか惣菜めちゃめちゃ高いのであまりオススメしません。

ここで購入してよかったのは、ベーグルくらいです。

ニューヨークは、東京以上に様々な文化が混在し根付いていると感じました。
日本は、多様な文化を認めようとしているように見せているだけで認められていないなーって思いました。

日本が他国と同等に渡り歩いて行くためには多様な文化を尊重し取り入れることも必要なのかもしれませんね。何が言いたいのかよくわからないけど、私は国籍関係なく色んな人々と関わっていきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1日1回クリックお願いします!!